new entries
How To いろいろ
categories
ネイルなお買い物★キーワード
<< スカルプチュアのやり方【フィル〜仕上げ】 | main | ジェルでフレンチツイスト >>

スカルプチュアのやり方【プリパレーション】

アクリルパウダーを使用したスカルプチュアのやり方の一例をご紹介いたします。ネイリストによって、またメーカーによってやり方が異なる場合がございますのでご使用の商品の取扱説明書に沿ってご使用下さい。今回使用する画像と文章は以前私が監修をさせて頂いたミニネイルBOOKにて提供したものです。※転載や引用はご遠慮下さい。


|歪泙魯侫.ぅ襪巴擦します。


▲▲リルの接着が浸透するため、爪の表面をファイルで軽く削り艶を無くします。また、甘皮付近の地爪にこびりついた古い角質も除去します。(この古い角質のことをルーズスキンと呼ぶ)。このルーズスキンがついたままアクリルをのせてしまうと、リフティングしやすいのです。


削った粉はブラシ等でよく払います。手を洗うのも可。


ぅ廛薀ぅ沺爾鯏鰭曚靴泙后プライマーは消毒効果があるので非常に大切な工程です。また腐食作用があるので、自爪とアクリルの接着効果を高める重要な働きをします。


ゥ侫ームを装着します。


指の延長線になるようにまっすぐ装着します。
クリップ 【ポイント】-フォーム-参照 



スカルプチュアのやり方【フィル〜仕上げ】へ右斜め下







at 23:09, アクリルスカルプチュア

-, -